2015-02-25

『EDIT知多半島57 豆本 弘法さん』石原信也(著)


写真にそそられる。笑

『愛知御朱印を求めて歩く札所めぐり』東海まち歩き再発見隊(著)


「知多西国めぐり」、初めて知った。

『運がよくなる宇宙からのサイン』浅見帆帆子(著)


なんだか勢いで浅見さん、4冊目。結構おなかいっぱい状態になってきたので、しばらくはお休みかな。

### 自分用抜き出しメモ(要約)

直感を意識しすぎると、たまに、どれが自分の本音なのか、どれが頭で考えたことの中わからなくなる。その時は、「どちらのほうがワクワクするか」ではなく、「どちらのほうがモヤモヤしないか」を想像するのが効果的。

「これがなくなったら…」と想像した途端、残念に感じたり、心残りを感じたりする時もある。この場合は、目先のことで不安になったりイライラしているだけで、その物事全体に対しては楽しみな気持ちでいることがわかる。

『あなたの運はもっとよくなる!』浅見帆帆子(著)


浅見さん、3冊目。笑

### 自分用抜き出しメモ

・自分への「ほめ言葉」はそのまま受け取る。褒められたことをそのまま受け取って「その気」になると、本来はそれほど得意ではなかったことでも得意になる。褒められたら、「その気」になるチャンス、才能を伸ばすチャンス。

・すべてを無理に楽しもうとしなくていい。期待しても空振りだったときは、グチグチ悩まず、「今日は楽しくなかった、以上、丸!」でOK。そこまで考え込まず、淡々と次に。

・「待つ」というのは、なにもしないでほおっておくことではない。停滞しているのではなく、動きを止めて様子を見ること。何事も、自然に無理なく決まる状況になるまで待つことも大切。待っているあいだ、心配しながらまつのではなく、「『これでよし』という状態に必ずなる、そうなる情報が自然に来る」と思って待つこと。

・いつも変わずモチベーションが高い人はいない。そう見える人は、定期的、継続的に自分の心に刺激を与えてモチベーションを維持している。

・ダラダラする休日も必要。「今日はゆっくりと休養する日にしよう」と最初に決めることが大切。

・小さなことにいちいち過剰反応しない。態度の悪い人にであっても、人生にさほど大きな影響はない。ただの「出来事」にしかすぎない。そのまま通過するべし。小さなことでムッとしそうになったら、「これは自分の時間を割いてまでイライラすることかな?」と考える。

・ずっと自分の近くにいる人というのは、すべてを含めて自分に縁のある人ということになり、その人たちに起こっていることは、自分に起こっているのと同じことになる。

・本をたくさん読むと、どこかに答えが見つかる。

『フランス人は10着しか服を持たない』ジェニファー・L・スコット(著)


もう少い質の良い物を身に着けるべし、と思わせてくれた一冊。

『プロ整体師が教える!3日3分モテ脚ストレッチ』川村芳彦(著)kindle


思わずタイトル買いしちゃったけど、さほど目新しさなし・・・。
あっ、でも、著者が「名古屋人」という発見あり。

2015-02-16

『40歳からは食べ方を変えなさい』済陽高穂(著)


トレーニングしながら、さらっと流し読み。
もっと納豆食べよ。今の食生活でぱっと変えられるのは、まずそこかな。